Monday, June 21, 2021

生きるとは


スズメに卵を割られたツバメたちはめげずに新しい巣を建築中です。それも去年のツバメの巣でスズメが抱卵中の巣から2mほど間を開けて隣に。

大丈夫なのかと思いますが、建物の入り口の真上で人がしょっちゅう通るためによいと判断したのかもしれません。





そのお隣のスズメが使っているツバメの中古物件の巣。このうちの子は、こだわりがあって「ふわふわ」なものが大好きなのです。草のふわりとした穂とか今日はふくろうの羽のようなものを持ち込んでいました。



けんかしないでどちらも無事子育てできますよう。
生きるとはほんとうに素晴らしい営みです。