Saturday, December 12, 2020

ニット


縫い方


以前にもお問い合わせがあったのですが、ニット生地の縫い方のポイントを。

まずミシンの押さえは一番ゆるく、というか押さえないでください。私のミシンは昭和32年製の足踏みで古いため皆様のお使いのものとは様子が違うかもしれません。
今のミシンならニットモードとか伸縮縫いモードがあると思いますのでそこを使えば大丈夫だと思います。



糸はニット生地用ミシン糸、レジロン糸と呼ばれている専用糸を使いましょう。



縫う箇所を折り返して縫うときなど軽く布用ボンド等で固定してから縫うと非常に楽に縫えます。私は袖口や裾口は部分的に固定してから縫っています。

布地は引っ張らないようにゆっくり縫いましょう。

それから布地選びは結構大切です。慣れた方ならなんでも上手に縫えると思いますが、最初は縫いやすいスムースニットなどがいいでしょう。
慣れるとニット生地の方が融通が効くので楽なことも多いです。伸縮のないベルベットなどの方が難しいかもしれません。

縫ったらビロビロ〜ンって伸びちゃいました。というお話はよく聞きます。焦らずゆっくり丁寧にを心がけて練習してみてくださいね。