Tuesday, March 10, 2020

質のいいもの


モノとの付き合い方


日々の暮らしに使うもの。買うときには長く使える質なのかどうか、それが一番重要事項です。急須でもいいものを選べば自ずと所作も気をつけます。日本人として大切なこと、忘れがちなことを思い出させてくれるのです。そして使い込んでお付き合いをします。

気がついたときには何年経ったのか忘れているぐらい長く付き合ったものがたくさんあることにハッとします。買うときに勇気が必要だったこともありました。それは大抵の場合値段ですけれど結果わかること、重要なのはその時お財布から出て行くお金ではなかったということです。

そのものとどれだけ良い時間を紡いだか。それが大切です。そして一部のものたちは次の世代(娘)へとまた新たな時を紡いで行ゆきます。