Friday, January 24, 2020

昭和 子供服 お嬢様


マドレーヌちゃんに似合う子供服


時折探す子供服の画像。それは昭和の頃のスタンダードなお嬢様スタイルの子供服。白い丸襟、ギャザーの多いスカート、タックや刺繍の入った胸元やレース。
スタンダードなお嬢様スタイルのお洋服が大好きです。

婦人之友社 昭和54年


婦人之友社 昭和41年


子供の頃 母が勤めの合間を縫って仕立ててくれたブラウスには文字通りタックと刺繍が入り丸襟でピンク色のブラウスでした。
ミシンの横に立っていつ出来上がるのかワクワクしながら待っていたことを思い出します。

祖母も着物の仕立てを亡くなる直前までやっていたし手仕事をすることは我が家では日常の一コマでした。今、マドレーヌちゃんのお洋服を縫っているのも何かの縁かなあと思いながら続けています。


”市村正親さん演じる靴店「あさや」の店主で靴職人麻田さんの言葉”
「想いを込めたら伝わるんです。それが一番大事なことなんです。上手に作るということより誰がどんな想いを込めて作るのかが大事なんです。」

NHK朝のドラマ "べっぴんさん" で印象に残ったセリフです。