Monday, October 28, 2019

気候でわかる




相棒の道具のご機嫌


毎日のようにミシンを使っているとその日の湿度がわかります。昔ながらの足踏みミシンで革のベルトがかかっているので湿度によって伸び縮みします。ものすごくというわけではありません。



ごく微妙にペダルを踏んでいるとわかる重さのようなもの。スイスイ動く時と少し重いなと感じる時と。

あまりに重くなると革が伸びているので少し切って調整します。
こういうアナログな機械は調整一つですぐに調子よくご機嫌で仕事をしてくれます。目視と機械音でその日の体調がわかるからです。

何年も付き合っているなくてはならない仕事の相棒です。