Saturday, November 17, 2018

自然の赤


日本の伝統色


赤という色は難しいです。特にお買い物をしようとインターネット上で品物を見ると自分の思う赤だと思っても実際に届くとそうではなかった。ということが起こります。


朱色 茜色 緋色 茜染  薄紅 紅梅 唐紅 今様色 桃色 赤丹、、、、

数限りなくある色の名称、なんと美しいのでしょうか。

紅葉の季節。遠く近くを眺めながら色について考えることも多い季節です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の色の一覧