Tuesday, September 18, 2018

日常のリズム



道端に彼岸花が顔を出し始めました。このところ雨が多くて秋とはいえ蒸し暑かったりして湿度が高い日も。

数日 一人で過ごせることになり さあ、仕事なんてやらずにダラダラ過ごそうと初日、いつも寝る時間より数時間も遅くまで起きていました。あくる朝起きたら、ものすごく体がだるい。いつもの散歩に出かけたらもう歩くのがヨレヨレでひどい状態。
地面に飲み込まれていきそうなくらい体が重かったのです。



日中は何もしないで過ごそうとしていたのですが頭痛が起きてもうヘトヘト状態。何もしていないのにどうして〜な状態でした。

その次の日も朝から頭痛。薬を飲んだけれどどうにも治りません。今日はどうしようかと考えたのですが、ここはひとついつも通りのスケジュールで仕事をしてみることにしました。最初のうちはだるさと頭痛があったのですが、仕事をこなし始めると・・・不思議なことに体が軽くなってきて夕方にはいつもどおりの体調に戻りました。





家で仕事を始めてからが長く家にいる間はとにかく休みというものがないです。唯一家から離れる散歩の時間が休めるとき。なるべくたくさん 自分を家から連れ出して休みを取るような習慣になり数年が経っています。

急に何もせずにダラダラ過ごそうと考えたから体がかえってびっくりしたのでしょうか。無理をせずいつもの習慣を続ける方が体に良さそうな気がしました。