Saturday, May 12, 2018

断捨離




捨て魔の私。引越しが多かったので家を変わる都度、見直しを繰り返し今の家を建てて終の住処となった時にもう手放すものはないだろうぐらいにものを選別して最後の引越しをしました。


・・・が 甘かった。あれほど吟味し精査したにもかかわらずいざ住んでみると 合うと思ったものがしっくりこなかったりでまた手放すことになったものは多かったのです。
それから数年。さすがにもう手放すものは本当の意味でのゴミ以外は少なくなりました。

人間というのは収集癖は無くならないと思うので多少の取捨選択はありますがお気に入りのモノたち、しかも相当数が少なくなり 丁寧なお付き合いができるようになりました。数が少なくなると手入れも行き届き綺麗に使えるし十分愛でてあげられるしいいことだらけです。




今自分にとって大切なもの 癒されるもの 可愛いと思えるもの。日々の生活の中で ス テ キ を楽しみたいですね。




先日 ブログに書いたスズメの親子。
今日は子スズメたち 自分で食べられるようになっていました。
今朝は口を開けても親が食べさせなくなったな〜と眺めていたら、自ら食べるように。親離れするのも もうすぐでしょうか。