Wednesday, January 17, 2018

お詫び





ショップに出しておりましたハイソックスについてお詫びでございます。
ご購入されたお客様から履き口が硬く履かせられなかったとのご連絡をいただきました。調べましたところ複数枚縫っていたので個体差があり全部ではなかったのですがご指摘のとおりのソックスがありました。

こういうことをネット上で公開すると自分の至らなさの恥を晒すことになるのですが、これから制作を続けていく上で重要なことだと感じましたのでお知らせさせて頂きます。

知らせていただいたお客様にも感謝しております。
「報告する事の方が親切なんじゃないかと思いました。どうか今後の参考に役立ちますよう願っております。」とのお言葉をいただきました。苦情を抱えたままでいる ではなく丁寧に指摘しお知らせくださりそれがそれが自分のミスを後悔するとともに心にしみました。

くしゅくしゅさせて履かせるタイプのハイソックスは何度か着脱を繰り返すと縫い目のレジロン糸が出てくることがあったので気になっていました。またマドレーヌちゃん購入時のデフォルトで履いている白のショートソックスも何度か着脱を繰り返しているうちに履き口がほつれたり糸が出てきています。
こういうことが気になっていたので、去年から今年にかけ縫ったものにはほつれ止めを多めにつけてみたり縫い代を二重にするなど強化しました。

ですが、せっかく伸び縮みする専用ニット用糸を使っているのにほつれ止め液を加えたためにニット生地も糸も硬くなり、よかれと思ってやったことが裏目に出てしまい楽しみに購入いただいたお客様に大変なご迷惑をおかけしてしまいました。

一度履かせてしまうと履き口が若干伸びるのでお送りする商品として気になりきちんと履かせていなかったのもよくなかったと痛感しました。お送りする際に再度確認するべきでした。これも大きなミスです。

また ソックス 特にハイソックスやタイツは生地選びも大切なことを再度感じております。着脱を繰り返すと伸び気味になる生地、伸びやすいし履かせやすいけれど縫うのに大変、雰囲気はいいけれど伸びが悪い 等々生地には一長一短あります。

現在 ショップには確認のためハイソックスは出しておりません。型紙もやり直そうと思っています。ご希望のお客様もいらっしゃるので申し訳ありませんがしばらくお待ちくださいますと幸いです。

個人で運営しているショップです。大手のような立派な対応はできませんが、お客様との間は風通しよくしたいと思っておりますので気になることなどありましたら遠慮なくご連絡頂けますとうれしいです。



今後ともどうぞよろしくお願いします。