Monday, December 11, 2017

新しい材料


材料を整える



年末が近くなりアウトフィット作りの材料の整理をし少なくなってきたものは新規で購入しました。レース類もリバティ生地も残り少なかったし。今回の新しい試みはリバティ生地は今まで国産を使っていましたが、英国製リバティを手に入れました。同じタナローンでも少し手触りが違います。日本製の方が艶がありますね。イギリス製は少しマットで落ち着いた感じです。




レースもドール用なので透かし模様も小さめ 幅も小さいものを探すのは案外難しいです。ありそうなのに実店舗で探しても硬さもなるべく柔らかく薄いもので幅1cm程度のレースは少ないのです。

ニット生地は今まで無地かボーダーだけだったのですが小花柄を購入しました。パステルカラーのシンプルな生地も。ずっと探していて思うものが見つからなかった上品なグレイの柔らかなツイードも手に入れました。

来年にどんなアウトフィットを作ろうかお正月休みに新しい材料を眺めながら考える時間が楽しみです。


皆様もご希望がありましたらアンケートにお書き添えください。