Friday, December 22, 2017

「佇まいの美しさ」

生活で使う道具。佇まいが美しいものに惹かれます。
例えば・・・箒とか。


美しいだけではなく働いてくれる時の様も使い心地も素敵な道具が好き。毎日の掃除は大体はハンディ掃除機でざっとゴミを吸い取ってクイックルワイパーで室内を一周するのが朝の定番の掃除です。


テーブルの上でパンを切り分けたりする際に出てくるパンくず、縫い物をした後のちょっとした小さなゴミなどは白木屋傳兵衛さんのほうきとはりみを使っています。すぐ手に取れるところにかけているのでささっと。コシがあって小さなゴミをしっかりまとめてくれます。昔ながらの佇まいも美しく ちりとりに使っているはりみも柿渋を塗っていてシックな色、軽いけれどとても丈夫です。


床をはく箒とちりとりも大好きなデザインです。畳がない家ですがサッと手にとって使える便利さは掃除機も勝てません。

大掃除の季節ですが大掃除という作業をしたことは一度もありません。小掃除は毎日。その方が自分の性分に合っているのでそうしています。




そして・・・
人も・・・真面目に年月を重ねてきた人は凛として美しい。身近にそういう人がいたら見習いたいものです。