Wednesday, November 15, 2017

心象風景



心に残る風景とは。

秋の夕暮れ。どんぐりころころ。田舎の家周りの景色。

あとは季節ごとの香り。


寒さに向かっていくこの季節、懐かしいような物悲しいような そんな気持ちになることが多いです。日本中どこも同じような作りになって 駅前なんて看板がなかったらどこも似たような景色が広がっています。
でもまだまだ地方には懐かしい心象風景は残っています。
もちろん都会のど真中にだって。

自分が大切な何かを心の中に持ち続けている限り。