Wednesday, June 07, 2017

光と影が作る世界






我が家の玄関の天井に近いところに明かり取りの小さい窓があります。季節にもよりますが午後の一時間帯に一本の線になって光が降りてきます。ショップ用の撮影をするようになりカメラを使う頻度はずいぶん増えました。光と影があることで陰影ができ写真の雰囲気をよりよく表現してくれます。


同じ画像でも光と影の具合が変わると全く違った印象を受けます。
カメラを触ることが多いのでレンズを通した世界を眺めていると人生も光と影で成り立っているのだなとつくづく思います。


同じ画像でも光と影の具合で全く違った印象を受けます。