Wednesday, June 14, 2017

あの日何をしていただろう


Stay on line


私自身がものすごく頑張った生活をしていた年齢に娘が近づきました。

その頃 娘は中学生。クラスの人数は5人という小さな学校、住んでいる場所は山の上。親も子も楽しい反面 生活は不便でした。
それでも好きなだけの土地を使うことができたから体力に任せて花畑を作り色とりどりの花を咲かせていました。今は手の関節を痛めてやめてしまった陶芸もバリバリやっていた頃です。


あの頃を思い返すこともありますが、それを越えてきたからこその現在。だから今の方が経験値を積んでいるだけ色々なことに対する思いや考えが成長(しているはず、、たぶん、、笑)している分充実していると思います。 歴史に学べ というのは昔はよかったと過去にとらわれることではなく 学んだことを今の気持ちへ乗せて前に進むことなのではないかと思います。


様々な周囲の動きにまどわされず自分らしくいることは難しいものですが「Stay on line」の精神で生きていきたいものです。