Tuesday, May 02, 2017

自己責任と自己管理




自己管理の大切さ


先日 昔の「救命医療24」というドラマを見ていて感じた事。地震が起きた後、国が何もしてくれないと大騒ぎする人々に向かって政治家が言うシーン。あなた方はこの何年内に地震が起きる確率が70パーセントと知らされていたにも関わらず国が何もしない、あれが欲しい、これが欲しい、なんでやってくれないんだ と要求ばかりするけれどまず自分自身で日頃準備したことがあるのかと。最低三日分の水や食料を用意していた人がこの中に何人いるのか、自身が何もせず手を拱いてばかりで要求だけするのは勝手だと。

これはTV番組の中のセリフで現実には政治家が国民に向かってこういうことを言うというのはないと思います。

ですが、日常の生活の中では自分が何もせず責任を持とうともせず都合が悪くなったら誰かのせいにする事例は多々あります。

私自身にも言えることですが 都合が悪いことが起きたりすると自分以外へ責任を投げた方が楽なのです。だけど自身でショップを立ち上げてからは強く感じていることですが誰も助けてはくれません。



制作から販売、サイト管理に至るまで全て自分の責任。

先週 ショップサイトがダウンして閲覧不能になったことがありました。サーバーにログインして不要なファイルを整理しようとした際に早くやってしまおうと気が急いていた時の出来事でした。サイトを誤って削除したのかとそれはもう目の前が真っ白になりました。漫画みたいに額から線が降りてきました(笑。削除してしまった場合、データベースから戻すのは専門知識も必要で大変な作業です。落ち着いて落ち着いてと自分をなだめながらひとつひとつチェックし削除したのではないことが判明し元どおりになりました。


こういうことひとつとっても 例えば専門の業者さんに依頼していれば万が一そういう事故があってもそれは業者さんに責任を振ることができます。


だけどこういうことを経験するといかに毎日の注意深さが必要かを実感します。


先月末くらいから一週間ぐらい調子があまりよくない日が続いていました。それなのに休みもせずに仕事をしていたので体調は悪くなりついでにサイトダウンなんていう事件も。休めという警告は自身の体から発信されています、それを無視するのは自分の心。



自己管理の大切さを季節の変わり目に感じました。