Friday, February 17, 2017

琥珀糖



懐かしい和菓子


お雛様に琥珀糖を作りました。

寒天とお砂糖だけで作るお菓子です。寒天液の濃度を濃くお砂糖も多め。固まったら小さく切り分け一週間ほど乾燥させると出来上がりです。材料も最小限度、時間だけがかかりますがシンプルな甘さと寒天の凝縮した不思議な食感を楽しめます。


作ってすぐは透明感がとても美しく眺めているだけでもうれしくなります。時間がたつほどに表面が乾燥してきて触ってもベタベタしなくなります。室温で2週間程度は保つそうです。和菓子は日もちしないものが多いのでありがたいです。
最初はお砂糖だけで半分ずつ紅白にしましたが、二度目は柚子果汁と加賀のお土産 金粉を散らした見た目も豪華なものと作り置きしている紅マドンナのママレードを小さく刻んで混ぜたもの。これは酸味も加わるので味を楽しむことができます。