Thursday, January 19, 2017

続けるということ

アウトフィットを縫うという仕事は長時間やっていると背中の張りと痛みがハンパないです。なるべく疲れを溜めないように少しやったら自分を外へ散歩に連れ出しています。外へ出れば帰るまでの間は何も出来ないのでのんびり歩きながら景色を眺めたり考え事をしたり。
少し前 NHKの朝ドラで靴職人の麻田さんが年齢のことも含め今までのように仕事が出来なくなり依頼を断るというシーンがあり身につまされる気持ちになりました。毎日 毎年 いつも同じでいられない。年齢、家庭のこと、年を追うごとに変化していきます。立場に関係なく突発的な災害や事故にあう場合も。
好きな仕事をいつまでもやっていたい。だけど 時折いつまで同じモチベーションを保ちながらやっていけるのか考えさせられることもあります。
いつもは目の前のことをきちんと片付けるように意識していてあまり先のことは考えないのですが 時折何かのはずみにこういうことを考えてしまいます。
ですが 考えてはみてもどうなるものではないですね。
小さなことをコツコツ続けること。
それが日々の暮らしを豊かにしてくれる原点だと思うので 心がけて暮らすようにしています。
ところで、散歩のついでに七草を探しています。わからないものは便利な道具iPhoneで検索しつつ。今更ですが ごぎょうって母子草のことだったんですね。知らなかった〜(笑。仏の座と繁縷(はこべら)も画像を見ればあああれかとわかりますが聞いただけではどんな植物なのかさっぱりです。
知らなかったことがわかるとすごく嬉しい。いくつになっても刺激が必要です。