Wednesday, November 30, 2016

仕込み


冬のフルーツケーキ




クリスマス前 ひと月ほど前からフルーツケーキの仕込みをします。ドライフルーツのラム酒漬けは10年以上前から継ぎ足ししながら作っているビンテージとも言えるもの。毎年 新しくドライフルーツを加えラム酒も入れて底からしっかり混ぜ合わせます。去年は信州に住む友人から送ってもらった貴重な干しあんずも入れました。




クッキー生地は味を変えて何種類か作り冷凍保存しています。粉チーズや黒胡椒入り、スノーボウル、型抜きクッキー、黒ごま入クッキーなどなど。生地が冷蔵庫にあると思うと後は焼くだけなのでとても気分が楽です。


フルーツケーキは毎年6本程度焼いて 家族の多い友人には一本まるごと。お二人暮らしの友人宅には切り分け数種類のクッキーと詰め合わせて贈っています。パウンドケーキはしっかり密閉して乾燥しないようにし、適当な時期にラム酒を塗っていると何年でも保ちます。


ガスオーブンのゴオオという音、甘い香りが部屋じゅうに漂うようになると冬がやってきたことを実感します。