Thursday, September 15, 2016

向上しようという気持ち

私は宝塚ファンです。舞台ももちろん好きですけれどスカイステージでステージドアという番組を見ることがあります。ひとつの演目が出来上がるまでを 衣装 演出 音楽 大小道具などなど 裏方の仕事がわかる番組です。ものづくりを生業としているのでこういう出来上がる過程を見るのが大好きです。いいものを作り上げようとする心意気が伝わってきてああこうやってひとつの演目が出来上がるのだと感動します。



どんな分野でもこういうことは同じで簡単にやっているようなことでも何年もの努力や工夫があります。ひとつのものが社会に出ると批判されることも多いですが、安易に批判してネット上で炎上なんてあると悲しいなと感じることも多いです。



上を少しでも目指したいなら技術もそうですけれど人間的な部分が一番大切な気がしています。ネットや放送で公開処刑なんて物騒な言い方があります。一人を徹底的に凶弾して祭り上げることらしいですが、どうもそういうの聞くのも目にするのも愉快なことではありません。



これ いうは易しです。ですが自分の目指す人の後ろ姿を見たり感じたりすることで少しだけでも近づいていくことは可能だと思います。年齢が上がってくると 周囲に若い人が多くなってくると 誰も注意をしてくれません。独りよがりになってくるのが一番危険なこと。ものつくりをする方だけでなくお客様も自分を引き上げてくださる大切な皆様です。




だから 縁あって出会った方は大切におつきあいさせていただき勉強し向上していきたいと思っています。
のろい歩みでも意識を持つと持たないでは違うと信じて。