Saturday, August 06, 2016

手をかける




朝から暑くてたまらない日が続いています。

午前中はエアコンを使わず、昼食の後はエアコンのお世話になっています。冷静に頭を使わないといけない仕事はうだるような暑さではどうにも出来ません。

先日 アウトフィットを縫っていて一手間手抜きをしてしまいました。言い訳になるのですが、その日は朝から頭が痛かったうえになんだか身体もだるかったので午前中ずっと何もせず悶々としていました。

午後になって気分転換したくなり以前から考えていたドール服のデザインを試してみようと思いました。ですが朝からどうも調子が出ずにいたその日。そんな時に何か思いついてやるとろくなことにならないと自分でもわかっているくせに手をつけてしまいました。

結果から先に言うと それはほとんど出来ていたのに処分したのです。

予定では分割しようと作っていた型紙をひとつにしたって問題ないよねと判断し 途中で? なんかダメかも? そう思いながらそのまま最終段階まで作ってしまい、やっぱり最初考えたように分割した方がよかったと思いました。手をかけることを惜しんではいけない そう改めて感じた次第です。

やらなきゃよかった という話なのですが、上手くいかなかった型紙も捨てたし布地も無駄にしてしまいその日の午後はただただ疲れただけ(笑)。悩んだ時、疲れている時、そういう時はとにかく休もう 再度心に誓いました。