Tuesday, August 09, 2016

過去からの道



「過去から続く道に未来への道標がある」


以前 ASAHI WEEKLY を購読していた折に載っていた言葉。英語だったのですが、 記憶では ↑ のような意味合いだったように記憶しています。何年も経った今でも時折思い出す言葉。

子供の頃から絵を描いたり何かを作り出したり そういうことが大好きで暇さえあれば手を動かしていました。結局 いい年になってドール服を縫う仕事をしているのですから まさに過去から続く道の先に道標があった・・ そのものです。

学生時代に別れを告げてからこの年になるまで好きなことだけを仕事にしてきました。運がいいのだと言われたこともよくあります。好きなことを仕事にはできる人は多くないとも。そう言われると複雑な気持ちになることもしょっちゅうでした。今はどうであれ自分の置かれている場所を大切にしたいと思っています。

みなさまに楽しい うれしい しあわせを少しでもお届けできますよう 自分が疲れて枯れてしまわないよう目の前の小さな喜びを見つけて楽しみたいです。