Saturday, April 23, 2016

花盛り



緑が日に日に深い色に変わっていきます。新緑のグラデーションが美しい山々の風景を眺めていると気持ちがすうっとしますね。


我が家の庭は、オリーブ、トネリコ、ケヤキ、アイスブルーなど樹木しか植えていません。花も当初は植えていましたが土の入れ替えをせず造成土のままだったためわずかな間に淘汰され球根類も花を咲かせることはなくなりました。ラベンダーは温暖な地域のためか冬に十分な休眠ができず立派な株になっても突然枯れることがしょっちゅう。花後の手入れも大変なので樹木だけにしてお花はお隣さんの大きな庭で季節毎に色々咲くので楽しませていただいています。


毎日育っていく植物たちを眺めるのはほんとうに癒し。簡単に癒されるなんて言うのはどうなのかなと思うこともありますが自然からの贈り物は嫌なことや悩みごとがあっても優しく包んでくれます。

熊本のみなさまもどうか負けないで。なるべく早く日常が戻って参りますようお祈りしております。