Sunday, March 06, 2016

マイブーム



ル・クルーゼのお鍋



最近のマイブームは、ル・クルーゼのお鍋でご飯を炊くことです。

ル・クルーゼのソースパンは他のクルーゼより厚みがあって小さいのにとても重いです。さすがはソースパンと名前がついているので分厚い。フランスの方はこれでソースを作られるのでしょうが、私はご飯を炊いたり天ぷらを揚げたりするのに愛用しています。熱を一旦保つとなかなか冷めないので温度が安定するため揚げ物にも最適です。

いつもは二人暮らしなのでソースパンでご飯を1合だけ食べきりで炊きます。人が集まるときは大きいクルーゼでたくさん炊きます。今日はアサリのカレーピラフを作りました。アサリを白ワインで蒸し だし汁をスープとして使います。白いご飯を炊くのもピラフも炊き方は同じで、最初は中火で火にかけふいたら弱火にして12分程度炊けばOK。最初はご飯を炊くモードを使っていたのですが、お鍋が分厚くて熱を保つと空焚き防止機能が働くらしくガスが止まってしまうのです。

ご飯炊きモードを使わなくてもコツがわかったら上手く炊けるようになったので、今や炊飯器がホコリをかぶっています(笑。たぶん近いうちに炊飯器ちゃんはどこかへお嫁に行きそうです。




我が家には電子レンジがありません。

でも蒸し器は中華蒸篭とフランス製のガラスの蒸し器とふたつあります。今時と言われそうですが今まで電子レンジなしでやってきたので特に不便とも思っていません。家を建てるときに大型ガスオーブンを設置しましたがレンジ機能なしのものを選びました。

複合機は壊れやすく修理によく入ってくるとガス会社の方に聞いたのと個人的な好みで単機能が好きなので。

なければないで 知らなければ知らないで やっていけるものですね。モノを少なくしたいのでひとつで多機能なお鍋は便利です。