Friday, March 04, 2016

小さなお雛様




昨日は3月3日桃の節句。



この小さな小さなお雛様。岡山県北 勝山町の特産「墨」を使って作られたものです。数年前に勝山町のお雛祭りを見に行った際にお店で見つけました。休の大きなのもありましたが一番小さなこの子達に魅力を感じて買おうと思いました。そうしたら 一緒にいた親戚のおばあちゃまが「買ってさしあげましょう」と買ってくださいました。

その方は2年前に他界されたので形見になってしまいました。寒さが和らぎはじめると出して飾っていますが いつも声をかけてくださった時のおばあちゃまの優しい声を思い出しています。4月3日頃までは飾っています。

飾っていない時は、お花の飾りのついたセラミックの小箱に入れてしまっています。これはイタリア人の友人が結婚式の引き出物として貰ってきたものをホームステイした際にいただいてきたのです。ですからこれも思い出の品でこの中には小さなお雛様と16歳で亡くなった愛犬の小さな写真をしまっています。「思い出の小箱」といったところですね。


勝山のお雛祭り