Thursday, January 14, 2016

春はまだ遠いけれど

まだまだ先のような気がする春。キーンと張り詰めた冷たい朝。




それでもほんの少し日が暮れるのが遅くなってきています。食後に散歩をしていますが、見上げる空の星座がクリーンに見えた翌朝は冷え込みます。夕方に遠く西の空の色が美しい日は足を止めてはしばし眺めています。冷たい空気が顔に気持ちよくて自分を外に連れ出すことが多い冬の日です。