Tuesday, September 22, 2015

プルースト現象



まいにちの日課 散歩


iPhoneを持って歩くとアプリに歩数とキロ数が出るので参考にしています。トンボが実り始めた稲の上をたくさん飛び回っています。一年のうちで一番好きな季節です。どこかで懐かしい記憶をくすぐる匂いがしてくるとちょっと寂しい心持ちになってしまったり。そういうのをプルースト現象と呼ぶのだそうですが、早朝の匂いや季節の変わり目には特に感じることが多いのです。

明日は秋分の日。一年のうちもう3/4が過ぎてしまいました。

自然が作り出すアートを見つけに
気分転換に
仕事の疲れを取るために

自分を外に連れ出すまいにちです。


引用
プルースト現象( げんしょう)とは、味覚や嗅覚への刺激によって催眠術にかかってしまうこと。フランス人作家マルセル・プルーストにちなんで名付けられた。プルースト効果と呼ばれることもある。
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/プルースト現象
失われた時を求めて(À la recherche du temps perdu):マルセル・プルースト原作