Tuesday, August 25, 2015

ボーダーライン


そこから超えてはいけないこと


Creemaを覗かれる方はご存知だと思うのですがマドレーヌちゃんのドール用アウトフィットに加え少しばかり陶芸作品をUPしています。手指の関節を痛めているので今は作っていませんが。

陶芸作品をメインで作り展示会をしていた頃の話です。
ギャラリーでも もちろん個展をしていましたが友人のとても雰囲気がいい家のリビングを貸していただいて小さな展示会をしたいと考えその旨伝えたことがありました。

その時に友人から言われたお断りの言葉がすごく重かったのです。ずいぶん前の話なのに未だに思い出しています。

「あのね ここは私の最後の砦なの。展示会となると不特定の人たちがいらっしゃるでしょ。もちろん 親しい人たちと過ごすために一生懸命考えて建てた家だからお客様は大歓迎なのよ。

だけど不特定多数の人が出入りすると自分の大切なところを公開するようなことになるし一旦傷つけられたら 私の逃げ場がなくなるの。だから ごめんなさい、お申し出はお断りします。」
こういう内容だったと記憶しています。

その時は失礼なことを言っちゃったなという申し訳ない気持ちだけでしたが時間が経過するにつれて彼女の言葉に重さが増してくるのを感じていました。


それは5年前に自身の家を建てた時、より一層の重さを持って自分の心に存在していました。

お祝いにその友人が来てくださった時、その当時こんなことを言われたのだと伝えたら笑いながら「ごめんね。そんなこと私言ったの?忘れてた〜」でしたが(笑。

これは家だけのことではなく誰にでも越えてほしくない、触れてほしくない大切な一線があるのだと思います。普通そこは他人にわざわざ言うことはあまりないと思うので察するしかなく大変に難しいことです。人それぞれには大切な心のボーダーラインというものがあるのだと教えてくれた友人に感謝しています。こういう人は失いたくない大切な人です。



今日は 台風15号の接近に伴い、朝からずっと雨。窓に吹き付ける雨つぶアートが眺められます。接近地域の方はどうぞお気をつけくださいね。