Friday, July 03, 2015

浴衣UP



繊維の土地柄


テレビのロケ地でもよく使われている倉敷アイビースクエアは元々倉敷紡績(クラボウ)の旧工場です。倉敷には帆布工場もあります。先日 土屋鞄のサイトを覗いていたら紹介されていました。

ジーンズ工場も多いですし、制服はなんと全国シェア8割が岡山県です。学生時代は私服に憧れが強かったですけど 最後まで制服が残る県は岡山だなと思います。昔は綿花栽培が盛んで綿の質が太いため 丈夫な布地を織るのに適していたとか。



それが学生服やジーンズの生産につながったらしいです。そんな土地に住んで縫い物をしているのもなんだか不思議。

着物を縫っていると 洋服とは違う色の組み合わせがあって楽しいです。