Monday, February 09, 2015

日々





家で過ごす冬の日。


なんて書いても私は仕事場が家なので 毎日が職場であり 休憩場所であり・・・。
パソコンに向かっていることが多いから、とにかく1日に何度かは自分を外へ連れ出します。近所のおじさんに「いつも 徘徊 よくしてるよね」と言われて少々唖然、、、。

徘徊って・・・・どやねん(笑 。
もうちょっと表現の仕方があるのでは・・。

最近 iPhoneを6(ios8)に変えました。デフォルトで入っていたアプリにびっくり。ヘルスケアというアプリです。これはいったい何するものなんだと見たら、日 週 月 ごとに歩いた距離、歩数などが表示されているのです。

もちろんiPhoneを持って歩いていることが前提ですが。
他にも健康データを入力できて他のアプリと連携できるようになるらしい?今のところは万歩計代わりに使っています。アプリで毎日歩く距離をチェックするようになって変わったのは以前より距離をのばすようにコースを選んで歩くようになったこと。


自分がだいたいこのくらい歩いているだろうと考えていたのとほぼ同じくらいのデータを出していたのでああそうなんだと確認できたのですが、不思議なのは数字ではっきり見せられると もう少し記録をのばそうとするんですね 私だけ?(笑。

おかげさまで意識して散歩するようになった次第。

今時の・・は、ったく などと言ってはいけませんよ〜。うまく使えばとっても役に立つのです。

データに上がった「階数」という項目があって 平地しか歩いていないときはデータはなし。我が家は平屋なので上がるという行為自体をやらないから興味本位で先日 近所の神社の階段を上ってみてカウントされるのか調べてみたら6階と出ました。

けっこうな急坂で階段も気をつけないところがりそうな角度なのですが下から見上げてみると確かにビルの6階くらいはありそうかなと思いました。



階段を上がる前には先にある門を見ません。足元の階段だけを見ながら上ります。

最終地点を見てしまうと一気にやる気が・・・・(笑。