Monday, February 09, 2015

モチベーション


楽しんで作るために


去年から少しづつ準備してきて立ち上げた小さなアウトフィットショップ。

「楽しんで出来る間は続けよう」そう思って始めました。それが自分に課した絶対的なルールでした。自分が楽しくなければ作ったものを他の人の手に渡すことは出来ないと思ったから。

作ることが「楽しみ」から「義務」に変わってしまうと続けることがしんどくなってしまうような気がしています。

自分のモチベーションを保つために今日は作りたくない そう思ったら絶対に作らない。

私は手の関節を痛めているので 指に負担を感じたら そういう時も作らない。間があくと 気持ちよくまた新しいものを作れるのでそう決めています。

Webの仕事も時々しているためパソコンの前にいることが多いのですがサイトのバナーなどのデザインは商業デザインで販促のためのデザインです。お客様がバナーを見て販促につながるデザインを考えなければいけないのですが、そういう時クライアントさんとのセッションがとても勉強になるのです。
人の意見を聞く。

全面的に相手の言うことを聞く必要はないでしょうが話し合いの中でものすごくいいヒントをいただけることは本当に多いのです。


アウトフィットについてはこういう色や形が好きですとか、ご遠慮なくお伝えいただければうれしいです。いくら楽しくても独りよがりだけでは前に進めません。

人の意見は刺激になります。
そうは思わないというお話でも実はとても重要なことを含んでいることがあるものです。
刺激がモチベーションをUPさせることがよくあります。

なかなか上達しないのですが少しでも向上するために無理をしないよう続けたいと思っています。