Sunday, November 23, 2014

家の仕事


フルーツケーキを焼く


何年も何年も継ぎ足しながらラム酒に漬けているドライフルーツ。それを使ったパウンドケーキをこの季節に焼きます。家族へ お友達に X'masのプレゼントにします。



ラム酒をたっぷり使うのでしっかり密閉して冷暗所で保存しておきます。
何本も焼いて3年保存しておいたこともあります。

イギリスでは結婚式の時にフルーツケーキを焼いて新郎新婦の最初の子供が生まれるまでとっておくこともあるそうです。三年前のケーキと聞くと ドン引き されますよね 普通(笑)



とっても熟成され美味しいんですよ。熟成されたケーキはうす〜く切っていただきます。

ただポイントは 乾燥させない、時折ラム酒を塗ること。保存の仕方さえ間違えなければ風味の効いたケーキになります。




毎年 11月半ばからは フルーツケーキの仕込み。
お菓子の家(ヘクセンハウス)の生地の仕込み。
クリスマスの飾りつけ。

そんなささやかな家の仕事ができることが小さな幸せです。